本教室は、陸上競技はもちろん、サッカー、野球、ラグビーなど他のスポーツにも生かせる「走り方」を身につけ、あらゆる競技や運動に通用する専門的な走スキルの習得を目指します。

 

アスリートから走ることが苦手な子まで Welcome You All ! 

 

▶ 対象:小学3年生以上(*小学3年生は、入会規定有り。)

正しい走り方は、将来に結びつきます。

 

正しい走り方を学ぶことは、速くなること以外に、将来の身体発達に強く影響を及ぼします。

 

運動機能が未発達な段階で、正しい動きで練習していくことで、2次的なトレーニング効果を生み、バランスの良い身体作りを促します。

 

 

また、バランスの良い身体作りは、スポーツ障害への予防にもつながります。

 

スポーツ障害は、やり過ぎが原因で頻発すると言われていますが、同じように練習をしてる他のチームメイトには問題がない場合がほとんどなのはなぜでしょうか?

 

 原因の一つとして、「身体のバランスの悪さ」による特定部位への負担の増大などが挙げられます。

 

 

このように、正しい走り方の習得により、バランスの良い身体作りを促し、将来のパフォーマンスの向上やスポーツ障害の予防につながります。

 

1. スポーツトレーナーとしての知識や経験をフルに活用したプログラム

   (力学、身体発達学、心理学など、エビデンスに基づいた内容)

 

2. 日米両国の最先端の走り方の技術を導入

    (バイオメカニクス研究をベースにした指導)

 

3. 身体の動きの変化を実感できるトレーニングプロセス

   (自己の身体をとおしたトレーニング効果の体験により、身体の変化のおもしろさ、不思議さを発見し、トレーニングそのものを楽しく進めていくことが出来ます。)

 

プロスポーツにおいては、競技特性に合わせた走力を測定し、それぞれに必要な走力を高める取り組みがなされています。

 

同様に子供達の走力を知るためには、50m走や持久走だけでは不十分です。

 

当スクールのスポーツ走力測定プログラムは、走力を細分化・評価し、サッカー、野球、テニス、バスケットボールなどで必要とされる走力との比較を行います。

フォトビーム装置
フォトビーム装置

 

この評価基準をもとに、一人一人の走力を把握し、適切な練習を指導していきます。

 

 

*当スクールでは正確な測定を実現するため、フォトビーム(赤外線計測)を採用しています。

 期間限定Facebook いいねクリックにて無料で受講可能!

 (通常体験料金:2,000円) 

感染拡大対策についてのご案内.pdf
PDFファイル 58.1 KB
USATF Official Site
USATF Official Site
NSCA JAPAN Official Site
NSCA JAPAN Official Site

・会員の方へ

*振替以外の申請をご希望の方は上記[各種申請]より申請ください。

*振替をご希望の方はこちらです。

振替申請フォーム  

・私たちと働きたい方へ