「走動作スピード向上のためのファンクショナルトレーニング」を開催しました。

 

 

走動作に特化にしたファンクショナルトレーニングのグループセッションを開催しました。

 

 ファンクショナルトレーニングとは、現在アスリートの間でも頻繁に取り入れられており、身体(運動器)の機能性(ファンクション)を高め、競技パフォーマンスを高めるために用いられています。

 

(*一般的に行なわれている筋肉を大きく・強くすることで筋力・パワーを高めるトレーニング手法と大きく異なります。)

 

今回は、小学5年生〜大学生の皆様にご参加いただきまして、ダンベルを主に使用したエクササイズ種目を実施しました。

 

 
「はめる感覚・乗せる感覚」等を探しながらミリ単位で動きをコントロールする必要がありますので、高い集中力が要求されます。

これができるようなるだけで、走スピードの向上が促されます。

今回、参加した選手や子供達にも、「高いスピードが出る。」「脚の動きが素早くなった。」「高いスピードでも安定して余力を感じる。」などのお声をいただきました。

好評につき、また第2回目を開催していきたいと思います!

 

感染拡大対策についてのご案内.pdf
PDFファイル 58.1 KB
USATF Official Site
USATF Official Site
NSCA JAPAN Official Site
NSCA JAPAN Official Site

・会員の方へ

*振替以外の申請をご希望の方は上記[各種申請]より申請ください。

*振替をご希望の方はこちらです。

振替申請フォーム  

・私たちと働きたい方へ