東海大学 中長距離・駅伝

箱根駅伝も終了しまして、新年の指導も新たにスタートを切りました。 第96回箱根駅伝では、東海大学は復路新記録の復路優勝となり、2位でフィニッシュされました。 大きく崩れることなく、選手一人ひとりがしっかりと襷を繋いでくれた結果ですし、特に、最終学年の4年生達が果敢な走りを見せてくれまして、素晴らしい結果を残してくれました。...
東海大学 全日本大学駅伝優勝! おめでとうございます!
東海大学中長距離ブロックでのトレーニング講習を実施しました。 ポイントは、股関節のキネティックチェイン、大胸筋のアクティベーションの2点です。 次の全日本大学駅伝、そして箱根駅伝に向けての準備をしっかりと進めていけるよう、しっかりサポートして参りたいと思います。
出雲駅伝、東海大学の皆様、4位でゴールしました。 トップと20秒差で、最後は4校の激戦となりました。 アンカーの西田選手も区間2位と今後につながる果敢な走りを見せてくれました。...
東海大学中長距離ブロックの白樺湖合宿にトレーニング指導に伺いました。 駅伝シーズンに向けての走り込みの期間となりますが、しっかりトレーニングを継続し、秋のパフォーマンスにつながるようサポートしていきたいと思います。 写真は、四年生を最前列にして一緒に撮らせてもらいました。...
東海大学中長距離ブロックの皆さまへの講習を実施いたしました。 長距離選手も走技術の基本は、短距離選手と同様です。 接地、支持、ターンオバーなど動きの質を高めていくことがランニングパフォーマンスにつながります。...
6月27日〜6月30日の4日間にかけて行われた「第103回日本陸上競技選手権大会」に、ヘッドコーチの林が東海大学長距離ブロックのS&Cコーチとして帯同しました。 サニブラウン選手の活躍が光った大会でしたが、東海大学の選手の皆さんも活躍を見せてくれました。...
3月3日に、グランドプリンスホテル新高輪にて、「第95回東京箱根間往復大学駅伝競走 優勝祝賀会」が開催されました。 1800名を超える関係者の方が参加されたそうで、選手のご両親や恩師の先生方、陸上部のOBの方々、初めて箱根駅伝に出場された際のメンバーの方々等、本当に多くの方々がチームを支えてこられていることを実感いたしました。...
箱根駅伝 東海大学が初優勝を飾りました! 10名の全ての選手が力どおり、もしくはそれ以上の走りを見せてくれました。 これも監督、コーチの皆様をはじめ、付き添い、応援、運営管理に徹したマネージャー、選手の皆さんの献身的な努力の賜物ですし、私達もその一員として携わらせて頂いたことは、本当に感謝の一言です。...
新年、明けましておめでとうございます。 東京、埼玉とも晴天に恵まれ、大変気持ちの良い元日となりました。 さて、昨年4月に、中高校生対象の「ムーブファースト・アカデミー」を開講しまして、スクール卒業生を中心に約20名の中高校生が活動しております。...

さらに表示する

感染拡大対策についてのご案内.pdf
PDFファイル 58.1 KB
USATF Official Site
USATF Official Site
NSCA JAPAN Official Site
NSCA JAPAN Official Site

・会員の方へ

*振替以外の申請をご希望の方は上記[各種申請]より申請ください。

*振替をご希望の方はこちらです。

振替申請フォーム  

・私たちと働きたい方へ